学校法人盈進学園 東野高等学校 後援会のホームページです。

会長挨拶

    <本HPに訪問くださった皆様へ>

       卒業生保護者の皆様には日頃から後援会活動に深いご理解とご協力をいただき誠に有難うございます。 私は、2020年度より後援会会長の重責をお引受しました重田 智宏と申します。
       前年度は岩間会長が卒業生保護者の皆様及び学校職員の方々と一体となって活動され、東野高等学校の後援会活動を盛り上げて下さいました。そのご功績に深く感謝するとともに、今後も円滑に後援会活動が続けられるように精進致します。

       後援会会長就任にあたり、抱負を述べさせていただきます。私のモットーは 「スピード感を持って誠実に対応する」事です。昨今、人工知能(AI)という言葉を耳に致します。今までは、ある特定の分野で特化しておりましたが、現在は医療・流通・教育など様々な分野でいつの間にか広く社会に溶け込んでおります。気が付けば、我々生活の中にも大容量の情報と環境の変化が物凄い速さで押し寄せております。この様な状況下で、あらゆる場面でスピード感を持ってより良い意見・情報を選択し、誠実に対応していけば物事は進められるのでないかと考えております。
       至らない点もあるかと思いますが、学校教育及びクラブ活動など生徒達が力を発揮出来る様な補助活動を行ってまいりたいと思っております。また卒業生保護者同士や先生方との親睦を深める活動も行ってまいりたいと思います。
       早いもので、2021年は後援会発足10周年節目の年を迎えます。歴代会長及びその活動に深く携わった諸先輩方のご功績に深く感謝するとともに、今後もより良い補助活動が行えるように準備を進めていく所存です。
       結びに私一人の力では何も出来ません。卒業生保護者の皆様・学校教職員の皆様・関係各位の皆様のお力をお貸しいただければ幸いに存じます。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


                                     盈進学園東野高等学校                                後援会会長 重田 智宏


東野高校を支援していくため、各々の専門領域を活かし以下の事業を展開しています。

    <教育補助事業>

      ・勉学だけでなく、メンタル等各方面での協力を必要とする生徒や、その保護者様のサポートを後方から支援しています。 サポートを受けた生徒・保護者様は卒業後、支援側に回れるような仕組みを築いています。
      ・部活動や委員会活動の後方支援を行っています。
      ・盈華祭<文化祭>では、毎年「射的」等を行い、文化祭に訪れる幅広い世代から親しまれています。
      ・家計負担の軽減のため制服リサイクルも行います。

    <施設補助事業>

      ・生徒が安全に、快適に学園生活が送れるための施設作りの補助をしていきたいと考えています。

    <環境補助事業>

      ・校内の豊かな自然環境を保つための後方支援を行ないます。
      ・東野高等学校の特徴である「池」をより美しくするため、生徒の環境活動やPTA活動を支援する形で、池の清掃や整備を行なっています。

ページのトップへ戻る